キャンプ時にあると便利なサブ的アイテム

1人キャンプや冬キャンプが注目され、最近流行って来ているキャンプ!

私もたまにやりますが、テントやランプなどメインどころは色々準備するけれど、いざキャンプをやると「アレがあった方がよかった!」と思うことがあります。

そこで本記事では、メインどころでは無く、最悪無くてもなんとかなるけど・・・持っていくとより楽しくなるグッズを紹介します!

今は新製品も色々あるので、文明の利器を使い快適なキャンプをしましょう笑

①ブロワ

送風機です。BBQ等の火起こしの際、うちわで必死に扇ぐ必要が無くなります。

また、洗った鉄板などの水滴を飛ばしたり、テント内に入った草などのごみを吹き飛ばすことができます。

キャンプ以外でも、車内のごみを飛ばしたり色々使えて便利です。

充電式もあるため持ち運びに便利です。

②断熱マット

意外と忘れがちなのがこちら。

テント内で寝る際、特に冬は地面がめちゃくちゃ寒いです。

地面の硬さも多少軽減してくれるのであった方が良いです。

③ライト

多くの方がテントやテーブルに置くランプは準備すると思いますが、それ以外に移動用のライト(ランプ)があると便利です。

キャンプ場によってはトイレが遠く、その道中に明かりが無いこともありますので移動のためにあると便利です。

④保冷庫

お肉や飲み物を冷やしておくためにあった方が良いです!

一般には保冷バッグを用意される方が多いと思います。

保冷バッグも良いですが、冷気を出してくれる保冷庫も便利です。

氷を用意する必要も無く、次の日の朝までずっと冷たいのも安心です。

値段がやや高いので手が出しにくいですが、持っていると自慢できるアイテムだと思います笑

まとめ

キャンプ時にあると便利なサブ的アイテムを紹介しました!

他にも発見したら更新します!

こんなのもあるよ!って意見もお待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です