【豊田市】紅葉スポット「香嵐渓」体験記

本記事では愛知県豊田市の香嵐渓を紹介します!

紅葉シーズンは全国から多くの観光客が訪れますが、紅葉の名所なのでぜひ足を運んでみてください!

また、「名前は知ってるけど混んでそうだから行けてない・・・」という方のために実際に行った生の感想をお伝えします!

①アクセス

場所:愛知県豊田市足助町飯盛

公式HP:香嵐渓 | 【公式】愛知県の観光サイトAichi Now (aichi-now.jp)

香嵐渓は豊田市の山の中にあります!

京都などとは違い、アクセスはやや不便でバスや自動車で来る必要があります。

高速道路が割と近くにあり、ICを降りてから20分程度で来ることができます。

②行くのに適した時期

毎年、微妙にずれますが、だいたい11月上旬~中旬が見頃です。

最も見頃な日が1週間あるとして、その前後1週間までがギリギリだと思います。

それを過ぎると紅葉が落ちたり、全体的に茶色になっていきます。

③行くのに適した時間

紅葉シーズンはライトアップをやっています。(時間は公式HPを確認!)

昼と夜では昼の方が混雑していると思いきや、夜の方が混雑します。

めちゃくちゃ混雑していて、車であと3kmのところまで来ているのにそこから30分全く進まないこともあります・・・

(1車線で車の流れがあまり良くありません)

私は、ベストタイミングは15時と考えています。

混雑具合も比較的マシで、且つ明るい紅葉とライトアップされた紅葉の両方を楽しむことができます!

④駐車場について

車で行く場合は駐車料金が必要です。

1日1000円です。

なお、香嵐渓の近くの学校や施設でも駐車場として開放しています。

そちらもお金が発生しますが、香嵐渓から離れるほど800円や500円と安くなっています

香嵐渓の駐車場に停めると、場合によっては帰る際に混雑することもありますので、

歩くのが苦でなければ少し離れたところに停めても良いかもしれません。

ちなみに、香嵐渓自体に入場料等はありません。

⑤いざ、紅葉狩りへ

話題のスイーツなどを食べながら紅葉を楽しみましょう!

最後に、写真を紹介します!

下記の写真は見頃から1週間後のものです。

見頃は過ぎてしまったものの、それでも夜のライトアップは綺麗ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です